CRI Atom Craftプロジェクトアップデータについて

ここでは、CRI Atom Craftプロジェクトアップデータの使い方について説明します。

特長

プロジェクトアップデータは、CRI Atom Craft Ver.3へアップデートをするツールになります。
Windows上で動作します。

入手方法

SDKには含まれていません。別途CRIのサポートサイトから入手します。

機能

criatom_tools_criatomcraftprojectupdater.png

CRI Audio to V3 Project

CRI AudioからV3へ変換する手順を表示します。

V1 to V3 Project

V1からV3へ変換する手順を表示します。

CRI Atom Craft V2 to V3 Project

CRI Atom CraftのProjectをV2 (Ver.2.27.01未満) からV3へ変換します。

このツールでアップデートが必要なバージョン

Ver.3で直接開けないVer.2.27.01未満のV2プロジェクトをV3プロジェクトへ変換します。

アップデートが不要なバージョン

Ver.2.27.01以上のプロジェクトであれば、CRI Atom Craft V3でロードした時に自動で最新の変換が行われます。

操作方法

CRI Atom Craft V2 to V3 Projectの手順と注意点

CriAtomProjectUpdater.exeを起動します。

1.CRI Atom Craft V2 to V3 Projectのボタンを押す

CRI Atom Craft V2 to V3 Projectのボタンを押すと、V2のプロジェクトをロードするダイアログが表示されます。

この時、CRI Atom Craft Ver.2.35相当のロードと変換処理が行われます。
これは、より古いVer.2プロジェクトの場合に適宜必要なデータの補完などが行われます。
場合によってはダイアログで変換内容などが表示されます。

フォーマットバージョンについて

CRI Atom Craftには、ツールのバージョンとは別にFormatVersionと呼ばれる内部ファイルのフォーマットのバージョンがあります。

2.バックアップ

その後、バックアップをするダイアログが表示されます。このロードした状態でのバックアップを試みます。
バックアップ時に保存を勧められる場合がありますが、オリジナルを残したい場合は、保存せずにバックアップを行ってください。
ここで、保存をするとオリジナルのファイルが失われます。
これは古いツールで開けなくなることを意味します。

3.変換

開いたプロジェクトを最新の状態で保存します。

このツールで変換したVer.2.27.01未満のV2プロジェクトファイルをV3で開くことができるようになります。

より古いデータからの変換について

V1やCRI Audioのプロジェクトの場合は、さらにV1toV2コンバータを利用する必要があります。
SDKには含まれていません。別途CRIのサポートサイトから入手します。

V1toV2Conv.png