リストの表示フィルター

リストエディターの表示項目は、ツリーで選択したものが表示されます。
リストエディターのオブジェクト表示フィルターを使用することで、トラックやウェーブフォームリージョンのパラメーターをリスト編集することができます。
例えば、キューとトラックの表示を同時に表示したい場合、それぞれのアイコンを選択します。
この画像では「キュー」と「トラック」をリスト表示しています。

craftv2_tips_edit_display_filter00.png

また、名前による表示フィルターリングを行うこともできます。
この画像では「loop」という文字列の含まれる名前のみ表示しています。

craftv2_tips_edit_display_name00.png

名前による判定は、中間一致により行われます。

craftv2_tips_edit_display_name01.png

を押下すると、英字の大文字と小文字を区別した判定が行われます。

参照:
リストエディター

CRI Middleware logo Copyright (c) 2006-2018 CRI Middleware Co., Ltd.