衝突の解決

衝突状態

ローカルファイルを更新した後にファイルをリポジトリに変更を送信しようとすると、すでに別のユーザーによりファイルが更新され、リポジトリに登録されているケースがあります。
こうした場合、この「衝突状態」を解決する必要があります。

[バージョン管理 衝突解決]ダイアログ

変更を送信して衝突状態になる場合は、[バージョン管理 衝突解決]ダイアログが表示されます。
また、衝突状態になった場合は、[バージョン管理]メニューの[衝突解決]コマンドを呼び出すことができます。

craftv2_vcs_fm_conflict_dlg.png

ファイル名、ファイルパス

衝突している対象ファイルのファイル名です。

ログ

衝突しているファイルの変更履歴を表示します。

衝突解決

既にリポジトリ(サーバー)にあがっているものを使うか、ローカルにある編集中のものを使うかを選択します。


CRI Middleware logo Copyright (c) 2006-2018 CRI Middleware Co., Ltd.