インゲームプレビュー実行

インゲームプレビューの開始

インゲームプレビューの通信機能はアプリケーション側がサーバー、CRI Atom Craft 側がクライアントとなっているため、以下の手順で起動、接続を行います。
  1. アプリケーション内でインゲーム機能の初期化。
  2. CRI Atom Craftの[F10]キーでゲーム内の通信モジュールと接続し、インゲーム機能を開始。
    通信が確立すると、プレビューウインドウが表示されます。

接続先の設定
CRI Atom Craftの「ツール」メニューの「プロパティ」項目を選択し、プロパティウインドウを開きます。
「PC」タブを選択し、接続先PCのIPアドレスを設定します。
インゲームプレビューの終了

インゲームプレビューの終了は以下のいずれかの方法で行います。
  1. アプリケーション内でインゲーム機能を終了する。
  2. CRI Atom Craftの[Ctrl+F10]キーで接続解除。もしくは、プレビューウインドウ内の接続解除ボタンをクリック。

インゲームプレビュー中のデータ更新

インゲームプレビュー対象のキューシートはプレビューウインドウに一覧表示されます。
表示されているキューシートの内容を変更すると、データサイズ変更を伴わないパラメーターの単純変更の場合は、変更内容が部分的に送信されゲームに反映されます。この場合は、再生中の音声は停止せず、リアルタイムに変更されます。
データサイズ変更を伴う変更を行った場合は、ACBの全体更新が必要になります。このときプレビューウインドウ内の接続項目のチェックが消え、以降部分更新を含めたACBの更新処理が行われなくなります。ACBの全体更新を行うにはプレビューウインドウ内の接続項目をクリックします。全体更新中は再生中の音声は停止します。
また、現バージョンのインゲームプレビュー機能ではインゲームプレビュー中はPCによるプレビュー機能を使用することが出来ません。この機能は今後のバージョンで修正予定です。

インゲームプレビューで行えないこと

以下の変更はインゲームプレビューに対応していません。
  1. ストリーム用波形の追加削除。
  2. ストリーム用波形の編集。
    このような編集作業を行った場合、アプリケーションが読み込むACBファイル自体を更新しなおしてください。



Next:デバッグログ機能

CRI Middleware logo Copyright (c) 2006-2018 CRI Middleware Co., Ltd.