ゲームループ30fps

サンプルのディレクトリ

/cri/pc/samples/criatomex/game_loop_30fps

サンプルの解説

以下、サーバー処理を30fpsで動作させるコードを示します。
    CriAtomExConfig atomex_config;
    /* ライブラリ設定パラメーターの初期化 */
    criAtomEx_SetDefaultConfig(&atomex_config);
    /* サーバー動作周波数の変更 */
    atomex_config.server_frequency = 30.0f;
    /* ライブラリの初期化 */
    criAtomEx_Initialize(&atomex_config, NULL, 0);
注意:
アプリケーションのゲームループが30fpsの場合、CRI Atomのサーバー処理周波数も30fpsに設定したほうが CPU負荷の面で高効率になるケースがあります。その場合、アプリ側が音声データの発音遅延をある程度許容できることを前提とします。

CRI Middleware logo Copyright (c) 2006-2018 CRI Middleware Co., Ltd.