エフェクトプラグインマネージャーウィンドウ

エフェクトプラグインマネージャーウィンドウとは、カスタムエフェクトプラグインの管理を行うためのウィンドウです。

criatom_tools_atomcraft_effect_plugin_window.png

プラグイン一覧

上段のリストには以下の項目がプラグインファイル毎に表示されます。
項目| 説明
有効 起動時にプラグインを読み込むかどうかを切り替えることが出来ます。
チェックが付いている場合は読み込みを行い、付いていない場合は読み込みを行いません。
名前 プラグインの名前を表示します。
ベンダー プラグインの製作会社名を表示します。プラグインが一度も読み込まれていない場合は表示されません。
バージョン プラグイン固有のバージョンを表示します。プラグインが一度も読み込まれていない場合は表示されません。
カテゴリ プラグインに登録されたエフェクトのカテゴリを表示します。
プラグインが一度も読み込まれていない、又はプラグイン自体にカテゴリが登録されていない場合は表示されません。
ファイルパス プラグインファイルのパスをフルパスで表示します。
前回読み込み時の結果 プラグインを最後に読み込んだ際の結果を表示します。失敗した場合、ヒントとなるメッセージを併せて表示します。

プラグイン検索パス

下段のリストにはエフェクトプラグインを検索するフォルダーパスを表示します。
ウィンドウ右にある「+」ボタンでパスの追加をすることが出来ます。
パスの削除を行う場合は、リストで削除する項目を選択した後に「×」を押して下さい。

注意点

エフェクトの有効切り替え及び検索パスの変更は、次に起動する時から有効となります。
CRI Middleware logo Copyright (c) 2006-2018 CRI Middleware Co., Ltd.