3Dロケーションビューアー

3Dロケーションビューアーは、ボイスが3Dポジショニングボイスであったとき、時刻に対するそのボイスの3D位置情報を表示するビューアーです。
ボイスに割り当てられた3Dソースの位置情報を、位置情報として表示します。 3Dロケーションビューアーは初期状態で非表示です。

criatom_tools_profiler_loc_whole.png

3Dロケーションビューアーは、3次元空間上のボイス位置を示す空間ビューアーと、ボイス数を表示することを目的とした簡易シーケンスビューアーからなります。

空間ビューアーについて

3Dロケーション上部の空間ビューアーは、斜めから見た図と真上から見た図の二種類の図から構成されます。
空間ビューアーの見る角度を変更することはできません。
空間ビューアーの縮尺は、+、−ボタンから変更することができます。

リスナー設定

空間ビューアーでの表示は、空間座標原点、もしくは指定したリスナーの位置を基準として行われます。 リスナーは上部にあるプルダウンから選択します。

criatom_tools_profiler_loc_listener.png

リスナーの指定をしない場合は、空間座標原点(0, 0, 0)を基準とした表示が行われます。

空間ビューアー設定

左上にある設定ボタンを押すと、3Dロケーションビューアーの設定ウィンドウが表示されます。

criatom_tools_profiler_loc_setting.png

設定項目の一覧

項目 説明
座標系 表示に使用する座標系を指定します。


CRI Middleware logo Copyright (c) 2006-2018 CRI Middleware Co., Ltd.