テキストログビューアー

テキストログビューアーは、プロファイラーが受け取った全てのログを表にして示すビューアーです。

criatom_tools_profiler_txt_whole.png

表示項目の一覧
カラム 説明
時刻 プロファイルを開始した時刻を0とし、ログを受信した時刻を表示します。
種類 ログの種類を表示します。
例:キュー、ボイス、キューシート
名前 ログに固有の名前がある場合、その名前を表示します。
動作 ログの動作がある場合、その動作を表示します。
例:再生、停止、バーチャル化
ログに追加の情報が含まれる場合、その情報を表示します。
例:パフォーマンス情報の受信値、エラー文

表示のフィルターリングと色分けについて

テキストログビューアー上部の設定ボタンを押すと、表示するログの種類や、強調するログの詳細を指定するフォームが表示されます。

criatom_tools_profiler_txt_set.png

表示・非表示の設定について

表示・非表示の設定は、設定フォームの表示設定タブから行います。
種類と動作に対して、チェックのついたものが表示され、チェックのついていないものが非表示となります。
あるログ種類と動作に対して、いずれか片方が表示、他方が非表示の指定をされていた場合、そのログは非表示となります。
例:ボイスの「位置情報の更新」のログの場合、動作のチェックから「位置情報の更新」が外れていたら、そのログは表示されない。

「数値ログに対する表示制限を使用する」にチェックした場合、以下のログに対して、数値条件を満たさないログが非表示になります。

色設定について

強調したいログに対する表示色の設定は、設定フォームの色設定タブから行います。

criatom_tools_profiler_txt_col.png

フォーム左上部のボタンから、設定の追加と削除を行います。
複数の色設定に対して条件を満たす場合は、下方にある色設定が優先されます。
設定の順番の変更には、色設定一覧の右上にある三角の矢印キーを使用します。
追加した色設定を削除する場合は、色設定を選択し右クリックメニューを開いて下さい。

色設定の設定項目一覧
設定項目 説明
設定名 色設定を管理するための名前を指定します。
表示色を指定します。
指定した名前と一致する 名前一致による判定を行うかを指定します。
一致判定を行う場合に、項目の種類と一致条件を指定します。
指定した種類と一致する 種類一致による判定を行うかを指定します。
一致判定を行う場合に、その種類を指定します。
指定した動作と一致する 動作一致による判定を行うかを指定します。
一致判定を行う場合に、その動作を指定します。


CRI Middleware logo Copyright (c) 2006-2018 CRI Middleware Co., Ltd.