ツールバー

ツールバーには利用頻度の高いメニューコマンドや機能をまとめてあります。
ツールバーの左より次のコントロールボタンが配置されています。
項目 ショートカット 実行時の動作
新規プロジェクト Ctrl+N 新しいプロジェクトを作成します。
現在編集中のプロジェクトがクリアされます。
プロジェクトファイルを開く Ctrl+O プロジェクトファイルを読み込みます。
プロジェクトファイルを上書き保存 Ctrl+S プロジェクトファイルを上書き保存します。
プロジェクトファイル名が未確定な場合、名前を指定する必要があります。
追加 Ins 音声ファイルを音声ファイルリストに追加します。
ファイルダイアログ上で登録を行うファイルを選択します。
削除 Del 選択されている音声ファイルを音声ファイルリストから削除します。
ID整列   IDを0から連番で再整列します。
AWBファイル出力 F5 Atomウェーブバンクファイル出力を行うダイアログを開きます。
原音再生 F6 選択されている音声ファイルを原音再生します。
再生 F7 選択されている音声ファイルをエンコードして再生します。
停止 F8 再生されている音声を停止します。
ターゲット   エンコード、プレビュー対象の機種を設定します。
表示フィルター   表示フィルターの内容については下記の表を参照してください。

表示フィルター内容

音声ファイルリスト上のファイルを条件による絞り込み表示を行います。
項目 内容
すべてのファイルを表示 登録されたすべてのファイルを表示します。
criatom_tools_criatomenc_pack.png
エンコード対象ファイルの表示
エンコード対象のファイルのみ表示します。
criatom_tools_criatomenc_unpack.png
エンコード対象外ファイルの表示
エンコード対象外となったファイルのみ表示します。
自動リサンプリングファイルの表示 サウンド設定の設定内容に従うファイルのみ表示します。
手動リサンプリングファイルの表示 手動でリサンプリング設定を行ったファイルのみ表示します。つまり、リサンプリング周波数に「*」のついた項目のみ表示されます。

Next:ステータスバー

CRI Middleware logo Copyright (c) 2006-2018 CRI Middleware Co., Ltd.