バウンス設定ウィンドウ

criatom_tools_atomviewer_win_window02.png

バウンスの設定を行います。
項目 実行時の動作
バウンス時間 キューの長さを使用するかどうかを指定します。
最大バウンス時間(msec) 最大バウンス時間を設定します。
余韻時間(msec) 余韻時間を設定します。
チャンネル数 1,2,4,6,8のチャンネル数を設定します。
出力パス バウンス出力先フォルダーを設定します。
出力先フォルダーを開く 出力先フォルダーを開きます。
初期値に戻す 設定を初期状態に戻します。
OK 設定を確定しウィンドウを閉じます。


CRI Middleware logo Copyright (c) 2006-2018 CRI Middleware Co., Ltd.