1.プロジェクトを登録する

CRI Atom Craftのプロジェクトを新規に作成し、リポジトリに登録します。


(1) 新規プロジェクトの作成

CRI Atom Craftのプロジェクトを新規に作成します。

(1-1) CRI Atom Craftを起動する

[CriAtomCraft.exe] または [CriAtomCraft.app]をダブルクリックしてツールを起動します。

(1-2) 新規プロジェクトの作成

[ファイル]メニューの[プロジェクトの新規作成]を選択します。
コマンドを実行すると、[新規プロジェクト]ダイアログが表示されます。

craftv2_vcs_tutorial_p4_newProj_dlg.png

[新規プロジェクト]ダイアログ

(1-3) ワークユニットの作成

新規プロジェクトを作成すると、自動的に[ワークユニットの追加]ダイアログが表示されます。
ここで、これからの編集作業のベースとなるワークユニットを作成します。

craftv2_vcs_tutorial_addWrku_dlg.png

[ワークユニットの追加]ダイアログ


(1-4) キューシートの作成、キューの追加

プロジェクトを新規に作成すると、キューシート[CueSheet_0]があらかじめ作成されています。
このキューシートに音声素材をドロップして、キューを追加します。

音声素材をドロップすると、キューシートにキューが追加されます。

(1-5) プロジェクトの保存

ここでプロジェクトを保存し、一度CRI Atom Craftを終了します。
プロジェクトを保存するには、[ファイル]メニューから[プロジェクト(全てのファイル)の保存]を選択します。

craftv2_vcs_tutorial_saveProj.png

(2) プロジェクトのリポジトリへの登録

作成したプロジェクトをリポジトリへ登録します。
ここでは、リポジトリはあらかじめ作成されているものとします。


(2-1) P4Vより[追加]コマンドの実行

P4Vのメニューから、ワークスペース内のプロジェクトファイルを追加登録し、[サブミット]します。

craftv2_vcs_tutorial_p4_addproject.png

P4Vによるプロジェクトの追加登録


これでCRI Atom Craftのプロジェクトがリポジトリに登録されました。

覚え書き:
プロジェクトルートフォルダー下には以下のファイルも作成されますが、これらはリポジトリに登録する必要はありません。
あらかじめ削除しておいてください。
Next:2.プロジェクトを取得する

CRI Middleware logo Copyright (c) 2006-2018 CRI Middleware Co., Ltd.