6.他の作業者の変更を取り込む

他の作業者が全体設定を変更したとして、その変更を取り込みます。


(1) 他の作業者の変更を取り込む

(1-1) 「最新のリビジョンを取得する」を実行する

他の作業者の変更を取り込むには、バージョン管理ブラウザーで「最新のリビジョンを取得する」を実行します。

[ファイル]メニューよりバージョン管理ブラウザーを起動し、バージョン管理ブラウザーの[プロジェクト]タブを表示します。
全体設定の右クリックメニューから[最新のリビジョンを取得する]を選択します。

craftv2_vcs_tutorial_p4_fm_ctxmenu_update.png

バージョン管理ブラウザーを閉じると、プロジェクトの再読込を促すダイアログが表示されます。
[OK]ボタンを押し、プロジェクトを再読込します。

craftv2_vcs_tutorial_p4_fm_alert_reload.png

自動的にプロジェクトが読み込まれ、プロジェクトツリーが更新されます。
カテゴリグループを確認すると、新たにBGM, SE, VOICEカテゴリが作成されていることを確認できます。

craftv2_vcs_tutorial_p4_fm_reloaded.png

CategoryGroup_0の中にBGM, SE, VOICEカテゴリが作成された


(2) ファイルの変更履歴を確認する

これまでの作業内容や他の作業者が行った編集について確認します。

まず、[ファイル]メニューよりバージョン管理ブラウザーを起動し、バージョン管理ブラウザーの[プロジェクト]タブを表示します。
次に、全体設定の右クリックメニューより[ログを表示する]を選択します。

craftv2_vcs_tutorial_p4_fm_log.png

全体設定の変更履歴の例


CRI Middleware logo Copyright (c) 2006-2018 CRI Middleware Co., Ltd.