HCAデータの単純再生

サンプルのディレクトリ

/cri/pc/samples/criatomex/simple_playback_hca

サンプルの解説

HCAデータを再生するには、HCAボイスプールを作成しておく必要があります。
HCAボイスプールは criAtomExVoicePool_AllocateHcaVoicePool関数で作成します。
CriAtomExVoicePoolHn voice_pool;
voice_pool = criAtomExVoicePool_AllocateHcaVoicePool(NULL, NULL, 0);
 
作成したボイスプールはシステムに登録され、キュー再生時に自動的にボイスが割り当てられるようになります。
注意:
キュー以外のHCAデータを再生する場合( criAtomExPlayer_SetData 関数や criAtomExPlayer_SetFile 関数、 criAtomExPlayer_SetWaveId 関数を使用してデータをセットする場合)、上記の操作に加え、 criAtomExPlayer_SetFormat 関数によるフォーマットの指定が必要になります。

CRI Middleware logo Copyright (c) 2006-2018 CRI Middleware Co., Ltd.