パラメーターの編集

パラメーターの編集を行うには、プロジェクトツリーから編集するパラメーターパレットを選び編集を行います。

criatom_tools_atomcraft_parameter_pallet_of_paremeter_edit.png

各パラメーターには、「Param有効フラグ」、「パラメーター値」の設定があります。
Param有効フラグはビルド時に設定を反映させるかどうかのフラグで、有効にすることで、ACF、ACBファイルに情報が書き出されます。
無効にした場合は、パラメーターによるACF、ACBファイルのサイズ増加はありません。
パラメーター値は、パラメーターに設定する値です。
各パラメーターの設定範囲はパラメーターパレットのパラメーターの種類 から確認することができます。


CRI Middleware logo Copyright (c) 2006-2018 CRI Middleware Co., Ltd.