リージョンのフェード設定

個々のリージョンに対してフェードイン・フェードアウトをタイムライン上で設定することができます。

フェードの適用

リージョンの上にマウスカーソルを移動させると、リージョンの左右の角にフェードを操作するつまみが表示されます。

criatom_tools_atomcraft_timeline_edit_fade_show_toggle.png

つまみを掴んだ状態で左右にドラッグを行うとフェードが適用されます。
左上角の場合はフェードインが適用され、右上角の場合はフェードアウトが適用されます。

criatom_tools_atomcraft_timeline_edit_fade_attach_fade.png

フェードが適用された場合、リージョンからカーソルを外してもフェードカーブが表示され続けます。
フェードが未設定またはフェード時間が0の状態では、フェードカーブは表示されません。

覚え書き:
フェード時間指定中にCtrl(Command)キーを押しながら移動させると、時刻のスナップを無効にした状態で移動することができます。

フェードカーブの調整

フェード設定を行うと、フェードライン中央にフェードカーブを調節するポイントが表示されます。
このポイントをクリックした後で上下にドラッグすることでフェードのカーブを調節することができます。

criatom_tools_atomcraft_timeline_edit_fade_change_fadecurve_strength.png

フェードカーブの種類

フェードカーブ調整のポイントを右クリックすると、カーブ選択のメニューが表示されます。
低速変化と高速変化、またはS字曲線と逆S字曲線は、カーブが一定の値を超えた場合に自動的にカーブの種類が変更されます。
なお、直線を選んだ場合はカーブ調整の操作が効かなくなるため注意して下さい。

参照:
グラフカーブの種類
criatom_tools_atomcraft_timeline_edit_fade_change_curve_type.png

CRI Middleware logo Copyright (c) 2006-2018 CRI Middleware Co., Ltd.