ランダム

各トラックの重み(抽選率の高さ)の指定を行います。
シーケンスタイプがランダムまたはランダムノーリピートタイプのときに使用します。

criatom_tools_atomcraft_timelineinspector_random.png

左部のリストから乱数重み値を入力するか、右部のエディタからトラックを選択してマウスドラッグ(上下または左右)をして、ランダムの出目率を調整します。

ランダムシーケンスについては、「 ランダム/ランダムノーリピートタイプキューでの再生トラック確率設定 」を参照してください。


CRI Middleware logo Copyright (c) 2006-2018 CRI Middleware Co., Ltd.