ボリューム/ピッチ

キュー、トラック、ウェーブフォームリージョンに対するボリューム、ピッチ、再生確率の設定を行います。
各設定はいずれもキュー、トラック、ウェーブフォームリージョンそれぞれに対して設定があります。
最終的に使用される値は、ボリュームと再生確率はキュー、トラック、ウェーブフォームリージョンそれぞれにおける値を乗算したものになります。
ピッチは、それぞれにおける値を加算(減算)したものになります。

criatom_tools_atomcraft_timelineinspector_volume_pitch.png

ボリュームとピッチにはランダム幅を持たせることができます。詳細は「 パラメーターのランダマイズ 」を参照してください。


CRI Middleware logo Copyright (c) 2006-2018 CRI Middleware Co., Ltd.