CRI ADX2  Last Updated: 2021-04-27 11:06 p
CriAtomTruePeakInfoTag 構造体

トゥルーピーク情報 [詳解]

#include <cri_atom.h>

フィールド

CriSint32 num_channels
 有効チャンネル数 [詳解]
 
CriFloat32 levels [8]
 トゥルーピークレベル [詳解]
 
CriFloat32 hold_levels [8]
 ピークホールドレベル [詳解]
 

詳解

トゥルーピーク情報

説明:
トゥルーピーク情報を取得するための構造体です。
criAtomMeter_GetTruePeakInfo 関数で利用します。
備考:
各レベル値の単位はdBです。
参照
criAtomMeter_GetTruePeakInfo

フィールド詳解

◆ num_channels

CriSint32 num_channels

有効チャンネル数

説明:
測定結果が有効なチャンネル数です。

◆ levels

CriFloat32 levels[8]

トゥルーピークレベル

説明:
トゥルーピークメーターの測定結果です。

◆ hold_levels

CriFloat32 hold_levels[8]

ピークホールドレベル

説明:
ホールドしているピークレベルです。

この構造体詳解は次のファイルから抽出されました: