ACB情報の取得

サンプルのディレクトリ

/cri/pc/samples/criatomex/acb_info

サンプルの解説

ACB情報 を取得するには、CriAtomExAcb API の関数を使います。
ACB情報を取得するコードを以下に示します。
    CriSint32 index = 0;
    CriSint32 num_cues;
    CriSint32 cue_id;
    const CriChar8* cue_name;
    const CriChar8* user_data;

    /* キュー数の取得 */
    num_cues = criAtomExAcb_GetNumCues(acb_hn);
    /* キューIDの取得 */
    cue_id = criAtomExAcb_GetCueIdByIndex(acb_hn, index);
    /* キュー名の取得 */
    cue_name = criAtomExAcb_GetCueNameByIndex(acb_hn, index);
    /* ユーザーデータの取得 */
    user_data = criAtomExAcb_GetUserDataById(acb_hn, cue_id);

CRI Middleware logo Copyright (c) 2006-2018 CRI Middleware Co., Ltd.