AWBによる追加コンテンツ

サンプルのディレクトリ

/cri/pc/samples/criatomex/additional_awb

サンプルの解説

ダウンロードによる追加コンテンツ配信でサウンドを増やしたい場合があります。
従来ではACB,AWB全てをダウンロードする必要がありましたが、AWB追加機能を使用することでダウンロードサイズを最小限に抑えることができます。

追加コンテンツ機能の概要はこちら。→ 追加コンテンツ機能
CRI Atom Craftでのデータの作り方はこちら。→ 追加コンテンツの設定

追加コンテンツ機能関連のAPIは以下の通りです。
    /* ACBをロードし、ベースとなるAWBをセット */
    acb_hn = criAtomExAcb_LoadAcbFile(
        NULL, "AdditonalData.acb", NULL, "AdditionalData.awb", NULL, 0);

    /* 追加AWBファイルをアタッチする */
    criAtomExAcb_AttachAwbFile(acb_hn,
        NULL, "AdditionalData_01.awb", "AdditionalData_01", NULL, 0);

    /* 再生するキューのIDを指定 */
    criAtomExPlayer_SetCueId(player, acb_hn, 6);

    /* 再生の開始 */
    criAtomExPlayer_Start(player);

CRI Middleware logo Copyright (c) 2006-2018 CRI Middleware Co., Ltd.