プログラマへのデータの受け渡し(データフロー)

ここでは、データフローを説明します。 本ツールでのデータフローは下図のとおりです。

criatom_tools_atomcraft_basic_dataflow.png

波形ファイルの入力

ユーザーが用意した波形ファイルを、音声素材と呼びます。 使用可能な波形ファイルの詳細は、音声素材の登録 を参照してください。

出力ファイル

本ツールから出力される音声関連ファイルは、以下の3種類です。 これらのファイルはランタイムライブラリ利用時に、音声を再生するために使用されます。


CRI Middleware logo Copyright (c) 2006-2018 CRI Middleware Co., Ltd.