マテリアルコンテキストメニュー

criatom_tools_atomcraft_material_contextmenu.png
項目 実行時の動作
ローカルファイルの同期 フォルダー以下にある波形ファイルの情報を再取得します。 
波形エディターで音声ファイルを開く... ツール設定で指定した波形エディタでファイルを開きます。
BPM解析... BPM解析 をします。
ウェーブフォームが参照するマテリアルの再割り当て... ウェーブフォームが参照するマテリアルの再割り当てをします。
キャッシュファイルをクリア フォルダー以下の関連するマテリアルのキャッシュファイルをクリアします。 
   
名前の変更 フォルダーの名前を変更します。実フォルダーの名前も同時に変更されます。 
共通の項目については「 コンテキストメニュー 」を参照してください。
CRI Middleware logo Copyright (c) 2006-2018 CRI Middleware Co., Ltd.