プロジェクトの設定

criatom_tools_atomcraft_project_settings_tree_file.png

プロジェクトの内容は項目毎に以下のファイルに分割して設定・保存されます。

プロジェクト関連ファイルとその内容
ファイル 拡張子 説明
プロジェクトファイル .atmcproject プロジェクトツリー上の「プロジェクト」に含まれる項目。
プロジェクトのユーザー設定ファイル .user_settings プロジェクトツリー上の「ユーザー設定」に含まれる項目。コンピュータ毎に生成されます。
全体設定ファイル .atmcglobal プロジェクトツリー上の「全体設定」以下に含まれる項目。
マテリアル情報ファイル .materialinfo プロジェクトで管理しているマテリアルの情報。ワークユニットで管理している場合などプロジェクトでマテリアルを管理していない場合は生成されません。
Materialsフォルダー   プロジェクトで管理しているマテリアルフォルダー。ワークユニットで管理している場合などプロジェクトでマテリアルを管理していない場合は生成されません。
WorkUnitsフォルダー   ワークユニットの情報。ワークユニット名フォルダー内にMaterialsフォルダー、マテリアル情報ファイルがあります。
atmcuserファイル .atmcuser ツリーのフォルダー開閉情報など複数生成されます。コンピュータ毎に生成されます。

プロジェクトで共有すべきファイルについて

.atmcuserファイルや.user_settingsはそれぞれの個人のコンピュータ毎に生成されるファイルです。
もし複数人で作業する場合、これらのファイルを共有する必要はありません。
他にも、ツールは高速化のためにキャッシュファイルを作成しますが、キャッシュファイルの保存先である「プロジェクト名+Cache」フォルダーなども共有する必要はありません。


CRI Middleware logo Copyright (c) 2006-2018 CRI Middleware Co., Ltd.