トラック

トラックとは、リージョンをタイムラインに登録するためのオブジェクトです。キューの下に作成されます
トラックにはウェーブフォームリージョンなどのリージョンを複数貼り付けることができます。また、任意の時間にリージョンを移動することができます。
トラックオートメーションにより、時間変化するエフェクトカーブを追加することもできます。

criatom_tools_atomcraft_track.png

ワークユニットツリー上でトラックをダブルクリックすると親キューの詳細がタイムライン表示されます。
この状態でタイムラインをクリックするとインスペクターにトラックの設定一覧が表示されます。

criatom_tools_atomcraft_track_property.png


CRI Middleware logo Copyright (c) 2006-2018 CRI Middleware Co., Ltd.