CRI Atom Encoderコンソール版

「CRI Atom Encoderコンソール版」はAWBファイル、ACBファイルを作成するためのコンソールツールです。

Windows版

アプリケーション(実行ファイル)は CriAtomEncoderC.exe です。

Mac版

アプリケーション(実行ファイル)はGUI版のアプリケーションと同一です。
CRI Atom Encoder は、引数付きで起動したときにコンソール版として動作します。

入出力ファイル

入力ファイルは下記の3種類あります。

CSVファイルを入力する

音声ファイルと、そのコーデックなどの情報をカンマ区切りで記述したCSVファイルを入力し、パッキングされたAWBファイルを出力します。

(Win)
CriAtomEncoderC.exe <Input CSV File> <Output AWB File> [Options]
(Mac)
CriAtomEncoder <Input CSV File> <Output AWB File> [Options]
CSVファイルのフォーマットは、 CSV音声ファイルリストについて を参照してください。

フォルダーを入力する

音声ファイルの入ったフォルダーを入力し、パッキングされたAWBファイルを出力します。

(Win)
CriAtomEncoderC.exe <Input Directory> <Output AWB File> [Options]
(Mac)
CriAtomEncoder <Input Directory> <Output AWB File> [Options]

音声ファイルを入力する

音声ファイルを入力し、エンコードしたファイルを出力します。

(Win)
CriAtomEncoderC.exe <Input Sound File> <Output Encode File> [Options]
(Mac)
CriAtomEncoder <Input Sound File> <Output Encode File> [Options]


CRI Middleware logo Copyright (c) 2006-2018 CRI Middleware Co., Ltd.