プロジェクトキーについて

CRIWAREツールで作成したデータを商用利用するために必要なライセンスキーです。(使用感の確認など、評価目的の場合は不要です。)
プロジェクトごとにタイトルと紐付いたプロジェクトキーが必要になります。

プロジェクトキーは、いくつかの機能の使用権限を制御するためにも使用します。

プロジェクトキーの取得

プロジェクトキーの申請

プロジェクトキーは申請により取得します。
以下のフォームより申請してください。
キーはタイトル毎に個別なものを設定する必要があります。タイトル開発の都度申請ください。

プロジェクトキーの申請は、原則パブリッシャーの方から行っていただくようお願い申し上げます。
開発会社様、制作会社様より申請を行うことも可能ですが、複数企業間でCRIWAREを利用する際、
プロジェクトキーのバッティングを防ぐため、申請前に一度パブリッシャー様にご確認ください。

フォームへの入力が必要な項目は以下になります。

 [会社名]
 [氏名]
 [メールアドレス]
 [タイトル名]
 [権限追加]

問い合わせ先

プロジェクトキー申請フォームよりお問い合わせください。

有効期間の延長

キーの有効期間延長が必要な場合、以下の情報を取得した上で、プロジェクトキー申請フォームよりお問い合わせください。

 [会社名]
 [氏名]
 [メールアドレス]
 [プロジェクトキー]

プロジェクトキーの登録

CRI Atom Craft

プロジェクトキーの登録を行うとCRI Atom Craftのプロジェクトファイル内にプロジェクトキー情報保存します。
プロジェクトキーの登録は、CRI Atom Craftの プロジェクトキー管理 から可能です。

詳細は、 プロジェクトキーの設定 をご参照ください。

CRI Atom Encoder

CRI Atom Encoderにはプロジェクトキー登録の機能はありません。
プロジェクトキー登録済みのCRI Atom Craftプロジェクトを AWBファイル出力設定ダイアログ から設定します。


CRI Middleware logo Copyright (c) 2006-2018 CRI Middleware Co., Ltd.