CRI ADX2  Last Updated: 2021-04-27 11:06 p
CriAtomExDspPitchShifterConfigTag 構造体

ピッチシフタDSPのアタッチ用コンフィグ構造体 [詳解]

#include <cri_atom_ex.h>

フィールド

CriSint32 num_dsp
 作成するDSPの数 [詳解]
 
CriSint32 max_channels
 DSPの最大チャンネル数 [詳解]
 
CriSint32 max_sampling_rate
 DSPの最大サンプリングレート [詳解]
 
CriAtomDspPitchShifterConfig specific
 DSP固有設定の構造体 [詳解]
 

詳解

ピッチシフタDSPのアタッチ用コンフィグ構造体

説明:
ピッチシフタDSPをボイスプールにアタッチするための構造体です。
注意
将来的にメンバが増える可能性があるため、 criAtomExVoicePool_SetDefaultConfigForDspPitchShifter マクロを使用しない場合には、使用前に必ず構造体をゼロクリアしてください。
(構造体のメンバに不定値が入らないようご注意ください。)
参照
criAtomExVoicePool_AttachDspPitchShifter, criAtomExVoicePool_CalculateWorkSizeForDspPitchShifter, criAtomExVoicePool_SetDefaultConfigForDspPitchShifter

フィールド詳解

◆ num_dsp

CriSint32 num_dsp

作成するDSPの数

説明:
アタッチ先のボイス数と同じ値を指定する必要があります。

◆ max_channels

CriSint32 max_channels

DSPの最大チャンネル数

説明:
DSPが処理可能な最大チャンネル数です。
アタッチ先ボイスプールのプレーヤー設定の最大チャンネル数(max_channels)と同じ値を指定する必要があります。

◆ max_sampling_rate

CriSint32 max_sampling_rate

DSPの最大サンプリングレート

説明:
DSPが処理可能な最大サンプリングレートです。
アタッチ先ボイスプールのプレーヤー設定の最大サンプリングレート(max_sampling_rate)と同じ値を指定する必要があります。

◆ specific

DSP固有設定の構造体

説明:
DSP固有のコンフィグ設定を行います。
詳しくは CriAtomDspPitchShifterConfig をご参照ください。

この構造体詳解は次のファイルから抽出されました: