CRI ADX2  Last Updated: 2021-04-27 11:06 p
CriAtomExSourceInfoTag 構造体

再生元の情報 [詳解]

#include <cri_atom_ex.h>

データ構造

union  CriAtomExSourceInfoInfoTag
 

フィールド

CriAtomExSourceType type
 

詳解

再生元の情報

説明:
AtomExプレーヤーで再生するまたは再生中の音声の、再生元(何を再生する/している)の情報です。
criAtomExPlayback_GetSource 関数で取得可能です。
取得した情報を元に、::criAtomExAcb_GetCueInfoByIndex 関数等を利用することで、 より詳細な情報を取得することができます。
備考
再生元のタイプによって、取得できる情報が異なります。
typeを参照し、共用体sourceの中のどの構造体としてアクセスするかを選択してください。
criAtomExPlayback_GetSource(playback_id, &source);
switch (source.type) {
case CRIATOMEXPLAYBACK_SOURCE_TYPE_CUE_ID:
{
CriAtomExCueInfo cue_info;
criAtomExAcb_GetCueInfoById(source.info.cue_id.acb, source.info.cue_id.id, &cue_info);
:
}
break;
:
}
CriBool CRIAPI criAtomExAcb_GetCueInfoById(CriAtomExAcbHn acb_hn, CriAtomExCueId id, CriAtomExCueInfo *info)
キュー情報の取得(キューID指定)
CriBool CRIAPI criAtomExPlayback_GetSource(CriAtomExPlaybackId id, CriAtomExSourceInfo *source)
再生音声の再生元情報の取得
キュー情報
Definition: cri_atom_ex.h:2982
再生元の情報
Definition: cri_atom_ex.h:3943
CriAtomExSourceType type
Definition: cri_atom_ex.h:3945
参照
criAtomExPlayback_GetSource, criAtomExAcb_GetCueInfoByIndex

フィールド詳解

◆ type

再生元のタイプ


この構造体詳解は次のファイルから抽出されました: