インゲームプレビュー

CRI Atom Craftは、オーサリングツール(ユーザーインターフェース)と、プレビューアー(サウンド出力)の2つのコンポーネントで構成されています。
オサーリングツール上でプレビュー再生を行うと、オーサリングツールはプレビューアーに対してTCP/IP経由でデータの送信やパラメーター設定、再生指示を行います。

ADX_A_39.png

オーサリングツールとプレビューアーは、切り離して動作させることも可能です。
例えば、プレビューアーをオーサリングツールとは別のターゲット機で起動させた場合、オーサリング結果を異なるマシン上でプレビューすることも可能です。
プレビューアーの機能は「モニタライブラリ」としてランタイム用にも提供されています。
アプリケーションにモニタライブラリをリンクすることで、「インゲームプレビュー」が実現できます。
ゲームに組み込んだプレビュープログラムをオーサリングツールのプレビューターゲットに指定することで、ゲーム中で再生中の効果音のパラメーターをオーサリングツールからリアルタイムに変更したり、波形データを差し替えて再生することが可能となります。

ADX_A_40.png

[備考]
インゲームプレビュー機能の使用手順は「 インゲームプレビュー手順 」をご参照ください。
Next:デバッグログ機能

CRI Middleware logo Copyright (c) 2006-2018 CRI Middleware Co., Ltd.