Clipperは時系列に変化する口パターン(口の形状)を自動的にデータ化するミドルウェアです。
音声に同期した自然な会話のリップシンクアニメーションを表示することができます。

特長

1.自然な口パターンを自動生成

ボリュームレベルやランダム変化による口の開閉ではなく、音声解析によって発音に合った口パターンを「ア・イ・ウ・エ・オ」の形で表現します。
実際の口の動きを考慮した独自の解析技術により、自然な口パターンデータを出力します。

2.全言語に対応

波形データの特徴から口パクデータを作成するため、解析する音声の言語に制限はありません。あらゆる言語の音声解析に対応しています。

3.シンプルな出力データ

音声データの時間軸と口パターンとの組み合わせをシンプルなテキストデータで出力するため、あらゆるプラットフォームに組み込むことが可能です。

製品仕様

対応プラットフォーム iOS / Android
Nintendo Switch / PlayStation 4 / Xbox One / Wii U / PlayStation Vita / ニンテンドー3DS / PlayStation 3
PC / アーケード / WEBブラウザ
提供物 口パターンデータ作成ツール / サンプル / ドキュメント
ツール動作環境(OS) Windows7 以降

導入フロー・料金

料金表

本製品は期間でのライセンス許諾になります。

■短期利用(2週間)  20万円
■長期利用(1年間) 120万円

※許諾料は言語ごとに発生します。
※展開機種数(マルチ展開、移植など)に関係なく1ライセンス扱いとなります。

試用申し込み

お問い合わせフォームより、希望する製品やプラットフォーム、エンジンなどをお知らせください。
契約や料金についてのお問い合わせも下記フォームで受け付けております。