【8/26(木) 17:30~】CEDEC2021にて「『SCARLET NEXUS』サウンドトーク」セッションを行います

【8/26(木) 17:30~】CEDEC2021にて「『SCARLET NEXUS』サウンドトーク」セッションを行います

本日8/24より開催のCEDEC2021にて、CRIはセッションと展示ブース出展を行います。
ぜひご参加ください。

■セッション
タイトル『SCARLET NEXUS』サウンドトーク
日時8月26日(木) 17:30 〜 18:30
登壇者(敬称略)株式会社CRI・ミドルウェア 柴田 修作
株式会社バンダイナムコスタジオ 中鶴 潤一
株式会社トーセ 中村 雅人
概要2021年に発売された『SCARLET NEXUS』では、CRIWAREが採用されています。
今回はサウンドディレクション担当であるバンダイナムコスタジオ様、 実装担当であるトーセ様をお招きし、『SCARLET NEXUS』におけるインタラクティブなサウンド表現手法、 UE4での実際の実装方法についてお話をお伺いします。
最終日の最終セッション、しかもYouTube配信もありますので、ぜひ奮ってご視聴いただけばと思います!
参加方法CEDEC2021へ受講登録の上ご参加ください
CRIWAREロゴ変更に伴うタイトル表示用ロゴデータ改定のお知らせ

CRIWAREロゴ変更に伴うタイトル表示用ロゴデータ改定のお知らせ


CRIWAREロゴは2021年8月2日にリニューアルを行いました。
それに伴い、CRIWARE採用タイトルに表示するCRIWAREロゴも改定いたしましたのでお知らせします。
新規に開発するタイトルにつきましてはCRIWAREロゴ表示規定の各ページより新ロゴデータをダウンロードの上、ご使用をお願いいたします。

■発売済み、配信中のタイトルおよび開発中のタイトルについて
新ロゴデータへの差し替えは任意となります。新規に開発されるタイトルから順次新ロゴデータへお切替えいただけますと幸いです。


CRIWAREロゴ表示規定および新ロゴデータは下記よりご確認ください。
CRIWAREロゴ表示規定
ゼロ遅延再生技術SonicSYNCを体験できるデモアプリ配信中

ゼロ遅延再生技術SonicSYNCを体験できるデモアプリ配信中

ゼロ遅延再生技術SonicSYNCを体験できるデモアプリ「SonicSYNC Gallery」を配信いたしました。
SonicSYNC Galleryは4つのミニゲームで構成されており、音楽ゲーム、RPG風アクションゲーム、アクションゲーム、FPSゲームといった様々なジャンルのゲームでのSonicSYNCを体験できるようになっています。
SonicSYNCのON/OFFや遅延時間の長さを設定する機能を備え、SonicSYNCの効果を実感しやすいアプリです。

iOS版 Android版

SonicSYNCの詳細についてはこちらをご覧ください。

【ADX2 LE更新】Unity版SDK、ツール(Win/Mac)の最新バージョンを公開しました

【ADX2 LE更新】Unity版SDK、ツール(Win/Mac)の最新バージョンを公開しました

無償版サウンドミドルウェア「CRI ADX2 LE」の最新SDKを公開しました。
  • Unity版SDK 3.05.01
  • Windows版ツール(Native/UE4/Unity) 3.46.02
  • MacOS版ツール(Unity) 3.46.02
本バージョンより、ゼロ遅延再生機能「SonicSYNC」がご利用いただけるようになりました!
SonicSYNCについてはこちらをご覧ください。


最新SDKはADX2 LE製品ページからダウンロードすることができます。
「CRI ADX2 LE に関するユーザー使用許諾契約書」の内容に同意の上、ご使用ください。
CRI CREATORS CONFERENCE(CRICC)2021​

CRI CREATORS CONFERENCE(CRICC)2021​

CRI CREATORS CONFERENCE 2021​

開催期間:2021年8月3日~5日
開催場所:オンライン(オンライン展示とYouTubeでの動画配信)
参 加 費:無料

CRI・ミドルウェア、ウェブテクノロジ、ツーファイブ、​
​アールフォース・エンターテインメント計4社によるオンライン展示会を開催いたします。​

CRIの提供するデジタル展示会プラットフォーム「DXExpo」で​​
各社の製品を紹介するブース展示を行い、​
​YouTubeのCRI・ミドルウェアチャンネルでも講演や各社ブース紹介、​CRIグループのこれからをお伝えできるような配信を行います。​​

ひょっとしたら、お客様の開発にお役立ていただける、​​​
今まで知らなかったCRIグループの技術に出会えるかもしれません。​

参加方法

登録フォームから参加申し込みを行います
②登録したメールアドレス宛にログインアカウント・パスワードが届きます
展示会場にログインします

CRICC2021 参加登録​をする CRICC2021 展示会場へ行く​

懇親会開催のお知らせ

CRICC最終日(8/5木)の18:30よりオンラインプラットフォーム「oVice(オヴィス)」を使用してオンライン懇親会を行います!
CRIグループのスタッフやゲーム業界の方と情報交換したい方はぜひご参加ください。
参加費無料です。 ぜひご参加ください。

「CRICC2021」オンライン懇親会申込みフォーム

CRICC2021 配信を見る

Day1

時間配信内容登壇者
10:00CRIグループからのお知らせ​CRI・ミドルウェア 代表取締役社長 押見 正雄​
10:30各社ブース紹介CRI・ミドルウェア、ウェブテクノロジ、ツーファイブ、アールフォース・エンターテインメント

Day2

時間配信内容登壇者
13:00ゼロ遅延再生技術SonicSYNCについてCRI・ミドルウェア 大町 祥輝​​
14:00LipSync最新情報・デモCRI・ミドルウェア 家室​ 証​

Day3

時間配信内容登壇者
17:00研究開発中の技術紹介CRI・ミドルウェア CTO 櫻井 敦史
18:00CRI・ミドルウェアからのお知らせCRI・ミドルウェア 代表取締役社長 押見 正雄
電子情報通信学会・応用音響研究会(EA)で「BEATWIZ」の招待講演を行いま す。

電子情報通信学会・応用音響研究会(EA)で「BEATWIZ」の招待講演を行いま す。

2021年7月15日に開催される電子情報通信学会・応用音響研究会(EA)で「BEATWIZ」の招待講演を行います。

イベント名 電子情報通信学会・応用音響研究会(EA)
会議形式 オンライン
日時 2021年7月15日(木) 14:00 - 14:50
講演内容 [招待講演]BEATWIZ、その実践的な楽曲解析~ゲーム制作の現場から~
講演者 株式会社CRI・ミドルウェア
事業開発室 増野 宏之
内容 自分の好きな音楽で音楽ゲームを楽しみたい、そういう思いで楽曲解析に取り組んで、今年で15年になりました。
今回は、ゲーム開発会社向けに公開している自作のミドルウェア『BEATWIZ(ビートウィズ)』に搭載された、BPM解析、拍子解析、フレーズ解析、和音解析、調号/旋法解析などに関して、より実践的な立場から、その解析手法の概要や工夫した点などをお話します。
参加方法 こちらよりご確認ください
その他 公式サイト
【ウェビナー動画公開】CRI Atom Craft ロボットウェビナー第2回「ロボット機能でアイテムのパラメーターを取り出してみよう」

【ウェビナー動画公開】CRI Atom Craft ロボットウェビナー第2回「ロボット機能でアイテムのパラメーターを取り出してみよう」

6月9日に開催されたCRIAtomCraftロボットウェビナー第2回「ロボット機能でアイテムのパラメーターを取り出してみよう」のアーカイブ動画を公開しました。

「CRI Atom Craft」はサウンドミドルウェアCRI ADX2のサウンドオーサリングツールで、「CRI Atom Craftロボット機能」は、AtomCraftへの大量のサウンドデータの登録や登録済みサウンドデータの設定変更というような、手間のかかる作業や人為的ミスが発生しがちな作業を任意のルールで自動化することができる機能です。

スライド資料はこちらにてご覧いただけます。
スライド資料

第1回ウェビナーのアーカイブもYouTubeにて公開中です。
CRI Atom Craftロボットウェビナー初級編「チュートリアルを試してみよう 」

CRIWAREゲーム向けサイトでは「Atom Craft ロボット」のチュートリアルを公開しています。併せてご利用ください。
CRI ADX2 サウンドオーサリングツール AtomCraft チュートリアル