CRIWARE Unity Plugin Manual  Last Updated: 2024-02-07
CRI Ware for Unity ChangeLog

[3.10.00]-2024-02-06

  • C# Script
    • 2.42.33
  • Library
    • 2.42.25
  • ネイティブライブラリ
    • Atom : 2.27.320
    • Base : 2.53.15
    • File System : 2.86.5
    • Mana : 2.25.26

仕様変更

機能追加

不具合修正

  • [Atom][ios] Unity 標準オーディオを併用時、着信や Siri などのサウンド割り込みが発生した場合に、サウンドが復帰しない場合があった問題を修正しました。
  • [Mana][pc][ios][macosx] Sofdec.PrimeやVP9動画を再生する場合、大きい解像度の動画の後に小さい解像度の動画を再生すると画面が乱れる問題を修正しました。
  • [Mana][android] グラフィックスAPIとしてGLES2を利用した際にH.264ムービーを正常に描画できない問題を修正しました。
  • [Mana][all_platform] エディタ機能拡張などで CriManaMovieMaterial を継承したコンポーネントに対し、PlayerManualFinalize() を実行すると、カスタムマテリアル設定が None に上書きされる問題を修正しました。

[3.09.02]-2023-12-15

  • C# Script
    • 2.41.109
  • Library
    • 2.41.45
  • ネイティブライブラリ
    • Atom : 2.26.382
    • Base : 2.52.27
    • File System : 2.85.1
    • Mana : 2.24.52

機能追加

  • [Mana][all_platform] CriWareInitializerコンポーネントに[Use Streamer Manager]の設定を追加しました。

不具合修正

  • [Atom][editor] ユーザーPCM出力モード有効時に CriAtomServer.EnableAutoConsumePcmOutput を切り替えるとクラッシュする可能性があった問題を修正しました。
  • [Atom][all_platform] Atom Timeline拡張において、クリップの最初と最後のフレームがクリップの外だと判定され、その時刻の音が再生されない問題を修正しました。
  • [Atom][editor] エディタ上で音が大量に再生されている場合、CRI Profilerの内容の表示が一時的に崩れる問題を修正しました。
  • [Mana][all_platform] CriManaMovieMaterialが、マテリアル生成に失敗してしまう不具合を修正しました。
  • [Mana][ios] Sofdec.Prime 及び VP9 コーデックの動画再生時の描画処理を修正し、安定性を向上させました。

[3.09.01]-2023-08-31

  • C# Script
    • 2.41.90
  • Library
    • 2.41.32
  • ネイティブライブラリ
    • Atom : 2.26.332
    • Base : 2.52.25
    • File System : 2.85.1
    • Mana : 2.24.38-0.1

機能追加

不具合修正

  • [all_module][all_platform] CriWareInitializerコンポーネントのライブラリ初期化時に、初期化パラメーターのValidateを行うようになりました。
  • [Mana][all_platform] Mana Timeline拡張において、ManaClipの再生がPrepareされている最中にDirector.timeをクリップのない位置に変更すると、そのManaTrackが不正な状態になり、動画が再生されなくなる問題を修正しました。
  • [Mana][all_platform] CriWare.CriMana.Player クラスを単体利用した場合に内部リソースが解放されない可能性があった問題を修正しました。本修正により、Player をスクリプトから生成した場合にシーンに CriManaMovieResources ゲームオブジェクトが生成されます。
  • [Atom][all_platform] CriWare.CriAtomExAcbLoaderによるロードの開始に失敗した際にメモリリークが生じる問題を修正しました。
  • [Mana][all_platform] Mana Timeline拡張において、CriManaTrackの「FrameSync」設定が有効の時にMana Clipを連続で再生すると、後続の動画は早送りで再生されてしまう問題を修正しました。
  • [Mana][all_platform] 以下のような処理を行った際に例外が発生する問題を修正しました。
  • [Mana][all_platform] Mana Timeline拡張において、再生中に同じManaClipの範囲内で再生位置をスキップまたは巻き戻しをした場合、動画再生がその位置変更に追従しなかった問題を修正しました。従来の挙動に戻すには以下のCriManaTrack設定を無効にしてください。
    • Check Pos Within Clip
  • [Mana][all_platform] PlayableDirectorを選択していない場合にCriManaClipを編集できない問題を修正しました。
  • [Atom][editor] Atom Timeline拡張のプレビュー再生時にライブラリが終了されるとクラッシュする問題を修正しました。
  • [Mana][macosx] アルファ動画のYUVチャンネルの解像度がアルファチャンネルと異なる場合、動画のレンダリングが乱れる問題を修正しました。
  • [Mana][ios] Sofdec.Prime または VP9 コーデックの動画再生時、アプリケーション負荷が高いとフレームの表示タイミングや順序が乱れてしまう問題を修正しました。
  • [Mana][pc][android] VRプラットフォームで動画を再生した際に表示が片目のみとなってしまう場合がある問題を修正しました。
  • [Atom][all_platform] CriWare.CriWareInitializer に対して指定した CriWare.CriAtomConfig.InGamePreviewConig の設定が反映されていなかった問題を修正しました。
  • [Atom][all_platform] CriAtomListenerコンポーネントを排他的に有効にした場合でも他のリスナーが有効になり得る問題を修正しました。
  • [Mana][ios] Sofdec.Prime または VP9 コーデックの動画再生時、 CriWare.CriMana.Player.GetDisplayedFrameNo の戻り値が正確でなかった問題を修正しました。
  • [Atom][editor] 以下の操作を行うと、それ以降 CriWare.CriAtomExPlayback.GetTimeSyncedWithAudio メソッドが正常に動作しない問題を修正しました。
    • Editor上でPlayMode再生
    • 再生をPause
    • Pauseを解除せずにPlayMode終了

[3.09.00]-2023-06-29

  • C# Script
    • 2.41.62
  • Library
    • 2.41.24
  • ネイティブライブラリ
    • Atom : 2.26.305
    • Base : 2.52.25
    • File System : 2.85.1
    • Mana : 2.24.38

仕様変更

  • [Atom][all_platform] 以下のAPIについて、ACFの登録が成功したかを返す戻り値を追加しました。
  • [Atom][all_platform] Library Initializer 内の VR Mode フラグを削除しました。
  • [Atom][ios] 古い実装向けに存在していたレジューム時のスリープ処理と関連するプラグインAPI を削除しました。
  • [Atom][all_platform] CriWare.CriAtomExAsr.BusAnalyzerInfo の各配列長(最大チャンネル数)を8から16に変更しました。
  • [Atom][all_platform] PlatformConfig 構造体と、これを引数にとる CriAtomExAsrRack クラスのコンストラクタを非推奨としました。今後は IPlatformConfig を継承する機種固有構造体型をご利用ください。

機能追加

不具合修正

  • [Mana][ios] 動画プレイヤー破棄時にクラッシュを起こし得る潜在的な問題を修正しました。
  • [Atom][editor] Unity Timeline 1.5.2 以降を使用する場合、CRI Timeline拡張から警告が出る問題を修正しました。
  • [Atom][all_platform] Atom Timelineにおいて、AtomClip中の再生位置をスクリプトなどで変更した場合、再生がその位置変更に追従しなかった問題を修正しました。従来の挙動に戻すには以下のCriAtomTrack設定を無効化にしてください。
    • Check Position within Clip
  • [Atom][all_platform] CriWare.CriAtomEx3dListener.IsDestroyable メソッドを正常に呼び出せない問題を修正しました。
  • [all_module][editor] Unity 2021.3.23 以降において Version Information で MacOS 向けプラグインの情報が表示されない問題を修正しました。
  • [Atom][Mana][all_platform] CRI Timeline 拡張機能で再生中に不要な GC Allocation が発生する問題を修正しました。
  • [Atom][editor] CriAtomSource コンポーネントのインスペクターの不具合を修正しました。
    • PlayMode 状態のUnityエディタで CriAtomSource インスペクターを表示させると、再生中のシーンの音が止まる問題を修正しました。
    • CriAtomSource インスペクターでのプレビュー再生で現在のDSPバス設定が適用されない問題を修正しました。
  • [Atom][editor] CRI Profilerの不具合を修正しました。
    • 複数の音源がある場合、情報表示に遅延が出たり、エラーが出て情報表示が止まる問題を修正しました。
    • タイムラインの表示内容が複雑な場合、IndexOutOfRange例外が発生し、表示が一時消える問題を修正しました。
  • [Atom][ios] Atom ライブラリの終了時にプラグイン外の音声出力が無効化されてしまう問題を修正しました。
  • [all_module][editor] CriConsoleLog が一部のプラグイン関連ログを表示できていなかった問題を修正しました。
  • [all_module][ios] 出力したXcodeプロジェクトを別環境に移動した際に一部ファイルを正しく参照しない問題を修正しました。
  • [Atom][all_platform] Atom Timeline 拡張にバインドされている AtomSource.player のSetStartTimeをプラグイン側の処理によって上書きしていた問題を修正しました。
  • [Atom][all_platform] 下記のコールバックイベントを利用していない場合でも関連する警告が出る場合がある問題を修正しました。
  • [Mana][ios] Sofdec.Prime または VP9 コーデックの動画再生時にチラツキが発生する問題を修正しました。本修正により、再生開始後に描画がなされるまでが1フレーム遅延するようになります。
  • [Fs][all_platform] CriWare.CriFsUtility.WebInstall メソッド内で例外が起きた際に不正なインスタンスが残ってしまう問題を修正しました。
  • [Mana][android] Graphics API として OpenGLES3 または OpenGLES2 が有効な場合に以下の一部の環境等でH.264ムービーが正常に描画されない問題を修正しました。
    • - CriManaPlugin.IsCodecSupported() がfalseを返していた特定の端末
    • - Unity Universal Render Pipeline が有効
    • - Windows Subsystem for Android
    • なお、上記 Graphics API が有効な場合に再生負荷が変化します。従来挙動に戻す場合は、以下のプリプロセッサを定義ください。
    • - CRI_DISABLE_MANA_OUTPUT_BUFFER_FOR_OPENGLES3
  • [Atom][ios] CriWare.CriAtomOutputDeviceObserver.IsDeviceConnected が正常に更新されない場合がある問題を修正しました。
  • [Mana][editor] MacOS Editor において特定のプラットフォームを Target Platform を指定した場合に、正常に動画再生が行われない問題を修正しました。
  • [Mana][ios] PlayerSettings 内の Render Extra Frame on Pause がオフの場合、以下いずれかの操作をすると、動画が停止してしまう不具合を修正しました。
    • 通知センターを降ろし切る
    • iPadのステージマネージャで「別のウィンドウを追加」を選択し別のアプリケーションを開く